賃貸館FC本部、FC加盟店、お客様の交流の場として「情報共有」「意見交換」をして皆様にお役にたてる情報発信をしてまいります。


by chintaikanfc

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

祭りの終わり

情報システムの及川です。

もう2日で3月が終わってしまいます。
さて、今年は桜が例年より早いようです。
夜桜を見ながら飲む日本酒は美味しいでしょうね。



▼繁忙期 = お祭りの終わり

さて、ご存知のように、弊社は賃貸不動産仲介業なので、
1月から3月までは絶賛繁忙期です。

店舗スタッフは「ここで稼がなければいつ稼ぐ」
といわんばかりのお祭り状態で、忙殺されています。

こう書いている私も、対岸の火事というわけではなく、
私のいる部署や本社経理スタッフのところにも店舗側から、
留守番だけでもしてほしいというような依頼がかかります。

情報システムの手も借りたいということで、今日など
上司である河本が2度もかり出されていました
(人ごとのようですが)。

もう数日すると祭りが嘘のように静まり返り、
同時に新しい年度が始まります。

4月には弊社にも新しくが数名入社します。

また色々と新しいことがしたくなる季節になってきますね。
楽しみです。



▼今回もお茶にごしではありません

ここまでで、今回は感傷にひたった雑記なの?と懸念された方。
そういうわけではありません。

ですが、今回はちょっとした宣伝をして簡単に終えたいと思います。



▼3日後に何かが起こる?

3日後に弊社賃貸館サイトまで訪れていただけると
ちょっとしたことが起こるとか起こらないとか。。

その賃貸館サイトのリンクをご紹介しておきます。
ぜひ、お越し下さい。


賃貸館


最後にその一部を少しだけお見せして終えたいと思います。

b0108953_18402130.png




それでは。
[PR]
by chintaikanfc | 2013-03-29 19:12 | システム
お疲れさまです。
情報システムの田中です。

近年ウェブサービスに登録している個人情報が流出してしまう事件が多数起こっていますね。
最近ですと、眼鏡店「JINS」のオンラインショップから顧客のクレジットカード情報が流出し、
クレジットカード不正利用の被害が7件出ているそうです。

たとえ表では流出していなくても、裏では不正アクセスやハッキングが日常的に行われているようです。
おそらく、大手であるほど情報を多く保持しているため、外部から狙われやすいのでしょう。

そこで、セキュリティに対して他人事ではないと危機感を持ったので
今回はウェブサービス等に使う「パスワード」について書いてみます。


▼何故パスワードが必要なの?

情報を編集、閲覧する権限を限定し、保護するためです。

保護していないとどうなるのか。
例えば・・・

▽ウェブメール
メッセージのやりとりが誰でも見れてしまいます。

▽ショッピングサイト
登録しているクレジットカード番号が公開状態。ある日身に覚えの無い請求書が!

なんてことになってしまいます。
ですので、きっちりパスワードで個人情報を保護する必要があります。


▼パスワードの破り方

折角パスワードを設定しても、簡単に破られては意味がありません。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」と言いますので、
パスワードの破り方で有名なものをいくつかご紹介します。

▽総当たり攻撃(ブルートフォースアタック)
コンピューターの演算能力を利用して、可能な組み合わせを全て試します。単純ながら確実です。
例えば、0から数字を順番に入れる指示をすれば「1234」はすぐに破られてしまいます。

・対抗策
文字数を増やすことです。
アルファベットの大文字・小文字、さらに数字を入れた8桁の文字列だと
「218兆3401億558万4896 通り」という膨大な数になり、最大解読時間は約50年、
いくらコンピューターでも時間がかかりすぎます。


▽辞書攻撃(ディクショナリアタック)
辞書に登録されている単語を試す方法です。
先ほどの総当たり攻撃と似ているのすが、
パスワードに使われやすい文字列を辞書に登録したものを順に当てはめていくので、
より効率的な攻撃になっています。
よって、いくら長い文字でも、辞書に登録されていては効果がありません。

・対抗策
意味のないランダムな文字列にする必要があります。

他にも偽のソフトウェアやウェブサイト上で個人情報を入力させたり(フィッシング)、
通信やキーボードの操作から漏れてしまうこともあるようです。


▼強いパスワードの作り方

上記の攻撃事例への対策をまとめますと、

8文字以上
ベストは、設定できる最大文字数をフル活用することです

アルファベットの大文字・小文字と数字を使用する
記号等も可能なら使いましょう

意味のないランダムな文字列にする

ちなみにランダムな文字列を自動生成してくれるウェブサイトも複数あるようです。
とはいえ、覚えられるパスワードがいいですよね。
そんな方は、自分だけの法則を作るのはいかがでしょうか。

例えば・・・
「ウェブサービスの頭文字3つ + 名前頭文字3つ + 誕生日 + 好きなアーティスト名頭文字3つ」
という法則ですと、
・例1: Twitter+太郎+4/1+マイケル・ジャクソン→TwiTar0401Mic
・例2: Gmail+花子+5/1+ビヨンセ→GmaHan0501Bey

となります。
サービスによって使い分けることができるようにアレンジしてみてください。


次回は、さらにパスワードの管理方法について書いてみたいと思います。


▼参考文献

情報化推進レター
第25回 安全なパスワードとは ~パス攻撃法と作り方~ - 道すがら講堂
[PR]
by chintaikanfc | 2013-03-22 18:52
情報システムの及川です。



▼ネタ切れじゃありません

私の回は2週間に1度の頻度で更新していまして、
計算で行くと先週だったのですが、都合によりできませんでした。

ネタ切れか?と懸念されると思うのですが、今のところは大丈夫です。
ただ、1時間程度で書くという制限を自分に課していて、これがなかなかつらいところです。


ということで今回ですが、宣伝をしたいと思います。
やっぱりネタ切れじゃないかというご指摘は、以下を読んでからご判断いただければ。



▼作成報告したページにデザイン追加しています

以前取り上げた「賃貸館について」「特約店の強み」ページを更新しています。


賃貸館について
特約店の強み


これらのページは作成時スケジュールの関係で、まずは文章だけを先に公開しました。
それに今回ようやくデザインを追加できました。



▼こんなところを変更しています

変更点といっても、なんだこれくらいかと思われるかもしれません。
そういわれると何も返せないのですが、それでも以下のような変更を行なっています。

・レイアウトの余白部分の調整
・見出しを画像にして文字のサイズを大きく
・重要なフレーズの強調
・イラスト・図や写真の追加
・ハウスメーカーバナーの追加


これらのことで、より文章の意図が明確になり、見た目もカラフルに、
直感的に読みやすく
なったのではないでしょうか。
なっていますよね?

元々数ページにもなる長い文章で、こんな発信する側の暑苦しい思いだけ
こもったようなページ、一体誰が読むんだというような内容だったかもしれません。



▼ターゲットユーザーに届くように

ただ、それでも闇雲に作ったわけではありません。
ターゲットは、「賃貸館に関心を持っていただいているユーザー」を想定していました。

そういう方なら少し長い文章でも、

「これが賃貸館だっ!」
「大手ハウスメーカーの特約店だとこんなにメリットがあるんだっ!!」

ということを読んでもらえるのではないかと思ってのことでした。
そうはいっても、いかんせん文章の長さは弱みであったのも事実でした。

それをカバーするのが、やはり見た目の分かりやすさでしょう、ということで追加したのが今回のデザインです。

特に目を引くイラスト・図解は、弊社絶賛成長中デザイナーの田中に頑張ってもらっています。

図解のはずなのに安直で雰囲気的なものも少なくない中、文章の内容をきちんと
反映したものになるよう、逃げ出すくらい何度も何度も書きなおしてもらっています。

その出来栄えはいかがでしょうか。



▼最後にお礼を

最後に、
リンク許諾とバナー使用を快くOKしていただいたハウスメーカー各社の
ご担当者の方に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました。


それでは、今回はこのくらいで。
[PR]
by chintaikanfc | 2013-03-15 19:42 | システム