賃貸館FC本部、FC加盟店、お客様の交流の場として「情報共有」「意見交換」をして皆様にお役にたてる情報発信をしてまいります。


by chintaikanfc

<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

概要
現在賃貸館サイトのスマートフォン版を準備中です。これから何回かにわけてスマートフォンサイトを作ることについて書きたいと思いますが、今回はアプリとサイトの違いについて説明しています。本格的でアクセスしやすいアプリと、手軽に利用できるサイトと思ってもらっていいと思います。

情報システムの及川です。



賃貸館サイトのスマートフォン版を準備中です

現在、賃貸館サイトのスマートフォン版を絶賛準備中です。

スマートフォンのことについてこれまでも結構書いてきました。
ですが、これまではあくまでもスマートフォンがどのように生活に浸透しているかについての影響のようなものでした。

さて今回からは、スマートフォンサイトを作ることと、その大変さについて書いてみたいと思います。

最初は簡単な説明から。



「アプリ」と「サイト」の違い

そもそも、「スマートフォン」というと、みなさん「アプリ」を思い出すのではないでしょうか。

「スマートフォン・アプリ」と「スマートフォン・サイト」の違いについてはご存知でしょうか。

実は、内容としてはあまり変わりません。
たとえば、GoogleマップやTwitterを利用するにも、専用のアプリとサイトの両方が用意されています。



簡単な違いの説明

その中での違いをまずは簡単に説明すると、

スマートフォン・アプリ
アプリストアからアプリをダウンロード、インストールして使う専用のプログラム(道具)

スマートフォン・ サイト
インターネットサイトを閲覧するブラウザ(iPhoneの場合は、Safari、Chromeなど)でサイトに移動しそこで利用するプログラム(道具)



アプリとサイトのメリット、デメリット

どちらも一長一短があります。
ただ、ユーザーからすればアプリのほうが便利でしょう。

スマートフォン・アプリ
メリット
・さっとアクセスできる
・更新通知が届く
・速度が早い
・開く時、悩まずに済む

デメリット
・作って更新し続けるのが大変
・わざわざ入れないといけない


スマートフォン・サイト
メリット
・一々アプリを入れる、更新する必要が無い
・気軽に試すことができる
・作る側にとって敷居が低い

デメリット
・今のところ速度がアプリに比べ遅い
・アクセスにアクションが2段階必要
・サイトによっては機能の制限がある
・更新通知が届かない



最後に
冒頭で、現在私はスマートフォン・サイトの準備にかかっていると書きました。

スマートフォンアプリを賃貸館で用意することを今回は選択しなかったことを意味します。これについては色々な事情があるのですが、簡単には現状作るのは問題がいくつかあるとだけお伝えしておきたいと思います。


さて、今回はこのくらいで。
冒頭に書きましたが、この話続きます。

次回以降はスマートフォン・サイトと現状のコンピュータ用のサイトとの違いについて書いてみたいと思います。




[PR]
by chintaikanfc | 2015-09-27 19:02 | システム
概要
ブログを期限に間に合わせるため、最近ではすぐ次の準備を始める、複数の話題を並行して書く、前倒しするなどの工夫を行うようになりました。

情報システムの及川です。

会社のブログを始めてみて大変だと思ったことがあります。そう締め切りです。

期限は特に決まってはいないのですが、今のところ大体2週間に1度と自分の中では考えています。

締切日当日に数時間かけて一気に書くということをしたり、その締め切りに間に合わずずいぶん遅れて公開したりしていました。

やっとのことで書き終えても、少しゆっくりしていると次の締め切りが目前に迫っていることに気づき、ああ面倒だなと感じたり、一気に数時間かけて書かないといけないことにかなりの負担を感じていました。

これは登校拒否をしたくなるときの心理状態とほぼ同じなのではないかと思います。

私の場合は題材探しで困ることはあまりないのですが、その代わりにどう書くかでいつも悩んでいるように思えます。

・話が膨らみすぎた
・話が複雑になりすぎた
・当初のアイデアから悩みすぎ解決できなくなった

など原因がありそうです。

これらの問題に関しては今のところよい解決策が見つかってはいないのですが、最近は気が楽になり比較的締め切りを守れるようになってきました。

何が原因かというと、

・書き終えてすぐ次のブログを考え始める
・一つに絞らず複数の話題を同時に進めていく
・前倒しで進めていく
・分量が多くなりそうなら分割する(やたら連載ものが多くなっているのはお気づきかと)
・気軽な内容も気にせず投稿する(今回などまさにそうです)

などを行うようになったということがあるかもしれません。
世の中のブロガーといわれる人達の中には一回のブログを30分以上かけないという方もいるようです。その人達と比べると明らかに私はまだまだ書くことに慣れていません。

つまり私はこれまで背伸びをしていたというか、ようやく慣れてきたというか、ブログを書くペースを少しだけ考えることができ始めたのかもしれません。

今回も箸休め的な内容で申し訳ないのですが、このくらいで。

[PR]
by chintaikanfc | 2015-09-13 16:06 | 社内